生活 社会

ダナンのコロナウイルス再発、100万人地区が社会的隔離

ハノイの政府は、ダナンでのコロナウイルス発生のタイミングでダナンからハノイへの渡航者15,000~20,000人の状況において自発的に流行対策を行うように要請しました。
ダナンとクアンガイ省のコロナ拡大は他の省に再度都市封鎖をおこさせる可能性を含んでいます。

この件に関して、すでに政府は接触者の追跡を始めており、接触の疑いのある人物にはすでに下記の対応が始まっています。
Bac Tu Liem地区ではダナンから戻ったと通報があった市民をすでに隔離病院に移送しています。また、この家族も自宅にて隔離を支持されています。
このケースではコロナ陰性の結果が出ているものの、7月27日の保険省の発表ではダナンから11人の新規陽性者が発見され、ダナン病院の4人の医師を含んでいます。
421号から431号まで24歳から70歳までの陽性者が出ており、そのうち7人はダナン病院にて治療がされていた患者です。
合計ではCovid-19の陽性が15件発生しており、2人の患者が重症となり、人工呼吸器を使って治療がされています。

100万人以上いる6つのダナンの地区にて7月27日午後から隔離が発表されており、地区全体に消毒作業が開始されています。
緊急事態などの必要な時のみの外出が許可され、少なくとも2メートル以上の社会的距離を保つよう要請されています。
タクシー、観光車、バス、クルーズ船の運転禁止が言い渡され、野外病院の設置が準備されています。

こういったベトナムの迅速な取り組みが、効果を発揮してくれる事を祈るばかりです。

-生活, 社会

© 2020 ベトナム駐在ニュース