国際 経済

金の価格が高騰中。短期下落に警告も。

7月の後半に大幅に値上がりした後、現在のベトナム国内の金の価格は5770〜5790VND/オンス前後の新しい価格領域を推移する傾向にある。

ニューヨークの金市場は週末のためにまだ再開されていないが、Kitcoの金のスポット価格は週の初めから大きく変動している。

 

今週の開始時に、Kitcoの金は1,991USD/オンスに急上昇。

これは、世界の貴金属でこれまでに記録された最高レベルである。

ただし、利食い圧力により価格は急速に現在のレベルである1,971.8USD /オンスまで急速に低下した。

また、12月に配信された金先物は1,994.6 USD /オンスに達した。

Trong nuoc mua:ベトナム国内購入価格

Trong nuoc ban:ベトナム国内売却価格

Gia the gioi:国際価格

 

将来の価格が現物よりも高いという事実は、投資家が年末にまだ貴金属に高い期待を持っていることを示している。

ただし2,000USDという節目は、過去8週間の急激な増加にもかかわらず、突破するのは容易ではない重要なラインだ。

今朝の国内市場で、一部の取引所は金の価格をわずかに引き上げたが、今後の傾向としては価格差を縮めると予測される。

 

サイゴンジュエリーゴールドアンドシルバーカンパニーリミテッド(SJC)は今朝、ホーチミン市の金の価格を5680〜5795万VND/オンス(買い~売り)とし、午後に170,000 VND上昇した。

ハノイの店頭での販売価格もまた、5797万VNDに戻り、7月に到達したピークよりも130,000 VND低くなった。

 

世界および国内の金は依然として高値で取引されているが、専門家は、7月に上昇した貴金属が今週、短期的に下落したことを警告している。

一方、米国のグローバル投資家のCEOであるSong Frank Holmesも、歴史が繰り返されても2008年の景気後退が続く場合、金の勢いは4,000USD /オンスに達するまで止まらない可能性があると主張。

また、アナリストのChristopher Lewisによると、金は現在のレベルよりも高く上昇し、最大3,000米ドル/オンスに達する可能性があるが、市場は上昇するのに必要な勢いを付けるためには、しばし休息する時間が必要と語っている。

その他、一部の専門家は金が比較的高い水準に達したとき、その勢いは以前ほど強くはないだろうと指摘。

逆に売りと買いのレベルの差が大きすぎると、リスクはさらに高まることになる。

-国際, 経済
-, ,

© 2020 ベトナム駐在ニュース