生活 社会 経済

コロナウイルスでさらに2人の患者が死亡、総数8人に。

8月4日の朝、Nguyen Truong Son保健副大臣は、ベトナムでCovid-19でさらに2人が死亡したと伝えた。

これらの患者は高齢者で、ダナンに住んでいて慢性腎不全の病歴があった。

 

患者426は、ダナンのホアバンの62歳の女性で、慢性腎不全の病歴が10年間ありました。

7月18〜27日、女性はダナン病院内科で治療していました。

7月30日、フエ中央病院に移送されました。

7月31日、彼女は食欲が乏しく、呼吸困難が発生しました。

8月日、女性は人工呼吸を受けましたが、意識を失い、血圧が低下しました。また多臓器不全の状態にありました。

8月2日から4日まで、状態は著しく悪く、深い昏睡状態で、不整脈と血圧の低下が起こり、および心臓が停止しました。

8月4日の午前2時30分、患者は死亡しました。

医師は、末期の慢性腎不全、敗血症性ショック、多臓器不全およびCovid-19による死亡と診断しました。

 

患者496は65歳の男性で、ダナンのホアヴァンに住んでいました。

彼は末期の慢性腎不全、人工透析、敗血症を患っていました。

7月28日、男性はSARS-CoV-2の検査で陽性となり、ダナン病院の熱帯医学科に移送されました。

このとき呼吸困難に陥り、人工呼吸されました。

7月29日から8月1日まで、彼は鎮静剤を服用し、人工呼吸の状態にありました。

8月2日、男性はさらに人工呼吸、継続的な透析を余儀なくされましたが、血圧が低下しました。

8月4日7時45分、男性は昏睡状態になり、瞳孔が開き、同日8時30分に患者は死亡しました。

死因は末期慢性腎不全、敗血症、急性心不全およびCovid-19による死亡として診断されました。

 

Covid-19の他の症例の健康に関する情報であるNguyen Truong Son副大臣は、一部の症例は重度および高齢の疾患による死亡のリスクもあると述べた。

いままでにベトナムではダナンで4人とクアンナムで2人の患者が亡くなった。

これらの症例は50歳から90歳で、慢性腎不全、心不全、末期血液がんなどの多くの危険な基礎疾患があった。

 

2020年8月4日、14:00現在の感染者数は以下の通り。

感染者:652人

内、死亡:8人

内、治療中:270人

内、完治:374人

 

ここ数日で急激に感染者、死亡者が増えている。

特に高齢者の死亡が相次いており、他の様々な病気と合併して重症化し、死に至らしめるこのウイルスの凶悪さが垣間見える。

ベトナム駐在員の方々も、各自感染症対策はしっかりと行うようにして頂きたい。

 

-生活, 社会, 経済
-, , , , , ,

© 2020 ベトナム駐在ニュース