生活 社会 経済

Vietjetの大幅損失と今後の展望

第二四半期のVietjetの損失は1兆1000億VNDとなりました。

コロナウイルスの影響でVietjetの売り上げはわずか1970億ドンとなり、昨年同時期と比較すると80%の減少となりました。

LCCとして低固定費の航空会社ではあるが、削り切れない固定費により大幅な損失を出してしまったとの事です。

第二四半期には300本の貨物便と14000の民間便は飛行していますが、子会社6社との連結業績でも昨年同期と比較して61%の減少です。

6月に一度回復した状況で1日300便を運航していましたが、今後の見通しも暗雲が立ち込めています。

現金としては年初から比較して55%の減少を見せています。

現在では現金取得の為、一部株式の売却も検討されており、先行きに不安を残しています。

-生活, 社会, 経済
-

© 2020 ベトナム駐在ニュース