生活 社会

18人目のCovid-19患者が死亡

保健省は8月13日の朝、「患者485」が末期慢性腎不全と重度の肺炎の合併症、及びCovid-19で死亡したことを発表しました。

ダナンのカムル在住の52歳の女性で、ベトナム国内18人目の死者となりました。

 

7月15日から31日まで、女性はダナン病院内分泌科で治療を受け、nCoV検査で陽性を示しました。

7月31日、ダナン肺病院に転院し、末期慢性腎不全、高血圧、2型糖尿病の患者の重症肺炎のCovid-19合併症と診断されました。

8月1日、呼吸不全、呼吸困難のある患者は、ダナン病院の熱帯医学部に移送されました。

8月4日、患者は継続的な治療のためにホアバンメディカルセンターに移送され、昏睡状態で高熱があり、人工呼吸器をつける必要がありました。

8月12日、患者はCovid-19、末期慢性腎不全、高血圧、2型糖尿病を背景とした重度の肺炎の合併症の診断で死亡しました。

 

現在、ベトナムでの死者は33歳から86歳で、いずれも心不全、癌、慢性腎不全、糖尿病、高血圧などの基礎疾患、およびCovid-19を患っていました。

腎不全は、致命的なCovid-19患者の間で最も多い基礎疾患です。

18人中13は、慢性腎不全の疾患がありました。

 

2020年8月13日、10:00現在のベトナムの感染者数は以下の通り。

感染者:883人

内、死亡:18人

内、治療中:456人

内、完治:409人

-生活, 社会
-, , , , , , ,

© 2020 ベトナム駐在ニュース