生活 社会

スタンガンを使用する犬泥棒の逮捕

ホーチミン市警察はスタンガンを使い、犬泥棒を繰り返していた2名を逮捕しました。

2名は二人乗りで、犬泥棒を繰り返していましたが、現場を発見した現地住民に追いかけられた後、車に衝突し、かけつけた警察に逮捕されました。

衝突後には川に飛び込んで逃げようとしましたが、近隣住民が取り囲んでおり、逃げ切れなかったとの事です。

彼らが持っていた袋の中には、犬の死体が8体入っており、スタンガンとバッテリー等使用した道具も押収されています。

ベトナムでは食肉用として犬肉が1体20~30万ドン程度で取引されており、犬泥棒、猫泥棒は後を絶ちません。

-生活, 社会
-

© 2020 ベトナム駐在ニュース