生活 社会

ハノイはホアンキエム湖周辺の歩行者天国を一時停止

8月20日、疾患の予防と管理に関する運営委員会Covid-19ハノイは、Covid-19の予防と管理に関する通知15の結論を発表しました。

「ホアンキエム地区人民委員会は、新しい方向があるまで歩行者天国の活動を一時停止する。」

 

8月21日から、ホアンキエム地区(ハノイ)は、Covid-19の流行を防ぎ、人々を集まりを制限するために、ホアンキエム湖周辺の歩行者天国での活動を一時停止することを決定しました。

歩行者天国での活動は、ハノイ人民委員会の指示があった後にのみ再開できます。

 

8月21日の午後、Covid-19ハノイの伝染病予防の運営委員会は、伝染病の蔓延を防ぐための対策の実施を継続するために、ホアンキエム地区とオンライン会議を行いました。

保健省の副局長によると、8月19日から21日まで、ハノイは新しいコロナウイルスの症例がありませんでした。

病院Eの患者の場合、8月20日の午後、検査結果を確認した後、保健省は994人の患者をCovid-19の患者のリストから削除し、病院に許可を与えました。

ホアンドゥクハン氏はまた、ハノイ保健省が40の公立および私立病院を検査したと述べ、30の病院が安全な病院として発表しました。

このほか、安全レベルの低い病院は7つあり、安全でない3つの病院は、サイゴン-ハノイ眼科病院1、ベトニャット眼科病院、ハイテク眼科病院です。

 

「過去3日間、ハノイでは症例が記録されていませんが、感染のリスクは依然として、特に病院、レストランで潜んでいます。

流行の予防と抑制策を効果的かつ積極的に実施するために、「積極的かつ断固として継続する必要がある」とホアンドゥクハン氏は述べました。

クイ氏は、ハノイの病院には感染源はないと結論付けています。

 

2020年8月24日、8:00現在のベトナムの感染者数は以下の通り。

感染者:1016人

内、死亡:27人

内、治療中:421人

内、完治:568人

-生活, 社会
-, , , , ,

© 2020 ベトナム駐在ニュース