生活

ボートでカンボジアから違法入国の2人を逮捕

8月24日、Long An Border Guardの情報によると、カンボジアから違法に国境を越えてベトナムに入国した、Nguyen Van DungとNguyen Thi Ngoc Anhの2名が逮捕され、検疫のために隔離されました。

 

8月23日13時頃、タンフン地区のフンディエンビコミューンのブンロムハムレットの領域で、ソントラン国境警備隊のパトロール部隊が、カイコ川を渡る船でDungとAnhを発見しました。

当局が確認したところ、DungとAnhはどちらもカンボジア側で雇われた労働者として働いていたが、最近、カンボジアでのCovid-19の流行や、仕事の不安定さなどの複雑な事情により職がなかったので、ベトナムに戻る方法を見つける必要があったと供述しました。

国境を越えようとする過程で、二人はカイコ川の土手でカヌーを見つけたので、ベトナム側の川を渡ってカヌーを降りました。

COVID-19の流行から、不法入国を防ぐため、ロンアン地域の国境パトロールと規制は、厳重に維持され続けています。

特にカイコ川の境界線は、タンフンとヴィンフンの2つの地区では、川を渡って戻るのは非常に便利です。

 

事件を調査した後、Song Trang Border Guard Stationは状況を上司に報告し、行政上の制裁措置を行いました。

同時に、この2人をCovid-19感染病の予防と規制に従って隔離するため、運営委員会に報告しました。

-生活
-, , , ,

© 2020 ベトナム駐在ニュース