生活

撮影スポットとして若者に人気の、ハノイの美しい草原3選

初秋、白いススキの草原やリーアンマック堤防は、突然多くの若者の撮影スポットとして話題になりました。


tarlake-Ngoai Giao Doan(Bac Tu Liem)にあるグエンヴァンフイェン通りは、ここ数か月の間に広大な3つの白い絵画の牧草地があるため、多くの若者の間で話題になっています。このエリアは中心部から約8 kmです。

 


白いススキは、ここに来るたびに自然を愛する人々にとって魅力があります。

 


Nga Emさんは、毎日17時から18時ごろ、仕事から帰宅します。
いつも少しゆっくりと移動し、快適に過ごすように努め、仕事の疲れを癒します。
「この写真は、道路の端近くに立っている私を示しています、そして歩道もあります。みんなが後で来ることを望みます。」

 


広大な芝生から夕日が一望でき、写真撮影や記念撮影に最適です。
16〜18時くらいの間がベストな撮影時間です。
多くの若者は、ユニークな記念写真を撮るために、アクセサリー、ドレス、カメラの準備に多大な努力を払ってきました。

 


リエンマックの堤防の斜面、バクトゥリエム地区は中心部から約10 kmのところにあり、絵のような景色できらめきます
ここの草は花のように白く咲き、平和でロマンチックな景色を作り出しています。長さ1 kmを超え、幹線道路沿いにありますが、この堤防は観光客を魅了し、最近写真撮影スポットとして話題です。

 


ロンビエン地区のゴックトゥイダイクの斜面も、夏の終わりから秋の初めにかけて、緑と白の草で覆われています。
道路は住宅地沿いにあるので、子供から大人まで、たくさんの人々が景色を眺めたり写真を撮ったりしています。

 


午後、晴れた日には、夕焼けが沈むと、堤防のシーンはさらに詩的になり、紫がかった空を見ることが出来ます。
このエリアは中心部から約7 kmです。堤防に沿ってロンビエン橋を渡るだけです。

-生活
-, , , ,

© 2020 ベトナム駐在ニュース