生活

生活 社会

ベトナム公安省、お腹ポッコリ警察官を路上勤務から外す方針

2020/9/30    

公安省は、交通警察は路上で人々と接触することが多いため、健康的でプロフェッショナルなイメージを構築する必要があると発表しました。 9月30日、公安省交通警察副局長は、現在、交通警察官の基準は、身長に関 ...

生活 社会

若者たちは中秋にハノイのランタンストリートでコスプレを楽しむ

ハノイで多くの若者がハンマ通り(ホアンキエム-ハノイ)に集まり、賑やかな雰囲気、観光、そしてコスプレをしてバーチャルな生活を楽しんでいます。 最近、ハンマ旧市街(ホアンキエム-ハノイ)の伝統的な中秋市 ...

エンタメ 生活

ベトナム映画「ロム」が圧倒的に支持される理由

2020/9/28    ,

この映画は9月25日の公開以来、現在まで40万人近くの観客を動員しました。 年間のオープニング収益が最も高い作品(100億VND以上)であり、今年の記録的な数のチケット(16,000チケット以上)が予 ...

生活 社会

電動自転車が充電中に発火、家屋は燃えるも犠牲者無し

2020/9/25    

ハーティン省で、バッテリーを充電している電動自転車が突然発火、家に駐車していた5人乗りの起亜に燃え広がり、3人の家族はすぐに避難した為、人的被害はありませんでした。 9月25日3時に煙が上がり、家から ...

エンタメ 生活 社会

今年はミニ月餅が人気

2020/9/24    

今年は、45〜150グラムの動物や花の形をした月餅が多くのベトナム人に人気を博しています。 今年の月餅市場はあまりに賑わっていません。しかし、ミニ月餅は、さまざまなデザインで多くの顧客から非常に好評で ...

生活

撮影スポットとして若者に人気の、ハノイの美しい草原3選

初秋、白いススキの草原やリーアンマック堤防は、突然多くの若者の撮影スポットとして話題になりました。 tarlake-Ngoai Giao Doan(Bac Tu Liem)にあるグエンヴァンフイェン通 ...

未分類 生活 社会 経済

ハノイの高架環状線がついに完成(Mai DichーCau Thang Long)

2020/9/22  

10月10日についに待ちに待ったハノイの高架環状線が開通します。 総投資額は5000tyVND、(250億円相当)となっており、長年に渡って工事停止、再開を繰り返した道が完成した事で、大幅な渋滞の緩和 ...

生活 社会

ハノイのごみ収集車で女性労働者が赤ちゃんを発見

2020/9/23    , ,

9月22日の朝、クアンミン町の警察署長であるグエンヴァンティエン中佐(ハノイのメリン)は、生まれたばかりの赤ちゃんの女の子がゴミ収集車に捨てられているのが発見されたと述べました。 9月21日20:50 ...

生活 社会

交通警察の新制服プロジェクト

交通警察部隊は部隊の服装を更新するプロジェクトを推進するよう任命されており、来年実装される予定です。 9月22日、グエンクアンニャット大佐-事故の調査、解決部門(交通警察部門)の責任者は、この部隊の服 ...

生活 社会

豪雨により女性が排水溝に落下、行方不明 ドンナイ省

2020/9/22    , ,

9月21日の午後17:00頃、ベトナム南部のドンナイ省トンニャット地区Gia Tan 1コミューンで大雨が降り、多くの道路が浸水しました。 このとき、赤いレインコートを着た女性がDuc Huy-Tha ...

エンタメ 生活 経済

ハノイタイ湖エリアの4億円の物件のレベル

2020/9/20    

コロナ過の状況で、ベトナムではマンションや戸建て、ホテルを販売したい売り手が増えており、販売希望物件を探すのが非常に簡単になっている。 しかし、買い手はほとんどついていない状況で、売り値事態も未だ値崩 ...

国際 生活 社会 経済

Vietjetは3つの国際路線を開く計画

Vietjetは9月29日から、流行が基本的に制御されているとして、ベトナムから日本、韓国、台湾(中国)への商用便を再開する予定です。 政府は、台湾、広州(中国)、日本、韓国、カンボジア、ラオスへの6 ...

生活 社会 経済

ベトナム定期預金金利の引き下げ

一部の大手銀行は、短期預金(1年未満)の金利を引き下げました。 Vietcombank-国の資本を持つ4つの銀行の1つであり、すべての12か月未満定期で、0.2ポイント金利が下落しました。1か月は3. ...

エンタメ 生活 社会

トヨタフォーチュナー2020が発売

2016年10月第2世代の発売からほぼ4年後、トヨタは、機器と安全技術に多くの改良を加えた新しいFortunerを発売しました。 トヨタフォーチュナーは初めて、車線逸脱警告、衝突前警告、アクティブクル ...

エンタメ 生活

[連載小説]ベトナムで離婚するという事#2

私[バインミー社長]が最初に居を構えたのはハイバーチュン区にあった安宿。 本社からは自分で住むところは手配しろと言われており、とりあえず日本からネット予約で一泊40万ドンの朝食付きの安宿に宿泊。 しっ ...

© 2020 ベトナム駐在ニュース